Photoshopだけを使いたいなら「フォトプラン」が圧倒的に安い

Photoshopを安く使う方法
  • Photoshopをメインに使いたいと考えている
  • できるだけ安くPhotoshopを使いたい

Adobeのソフト(アプリ)を使ったことがないけど、「Photoshop」だけ使いたいという方に向けて、Photoshopをできるだけ安く使う方法について解説していきます。

Photoshopデビューする方必見です

スポンサーリンク

目次

Photoshopに「買い切り版」はありません

Photoshop

Photoshopには、残念ながら買い切り版(買ったら自分のものになるソフト)は販売されていません。

過去に販売はされていましたが、現在はサポート外となっています。

Photoshopに限らず、Adobe製品は全てサブスクという形になっていますので、契約をして使う形になっています。

毎月・年間プランを契約して使います

Photoshopだけを使いたいなら「フォトプラン」

Adobeのプラン
Adobe公式サイト
プラン定価
フォトプラン月額1,078円(税込)
単体プラン月額2,728円(税込)
コンプリートプラン月額6,248円(税込)

Adobeには3種類のプランが用意されていますが、Photoshopだけを利用したい人は「フォトプラン」を選べばOK。

Photoshopを単体プランで契約すると1ヶ月あたり約1,000円高くなります。

Photoshop以外にもAdobeソフトを使いたいのであれば、コンプリートプランをおすすめします。

コンプリートプランを安く使う方法については下記の記事で解説をしています。

【関連】初めてAdobeを利用するという人に向けて安く使う方法を紹介

フォトプランの内容

フォトプランで使えるソフト(アプリ)は以下の3つ。

  • Photoshop
  • Lightroom
  • Lightroom Classic

あとは、ここには含まれていませんが「Adobe Fonts」も使えるようになります。

フォトプランと単体プランの違い

なぜ「Photoshop」は、単体プランで契約するよりフォトプランのほうが安いのか?

これは保存できるクラウドのストレージ容量に差があります。

  • フォトプラン:20GBまで
  • 単体プラン:100GBまで

これは、Adobeの公式サイトで確認することができます。

基本容量は、Creative Cloud 通常メンバーシップのコンプリートプランおよび単体プラン版の場合は 100 GB、フォトプランの場合は 20 GB または 1 TB、無償メンバーシップの場合は 2 GB になります。

Adobe – ファイルストレージと容量(Creative Cloud)

オンライン上にデータを保存できる容量に差があるということですね。

他人とデータのやり取りなどはせず、自分のパソコンに直接保存する方であれば、ここは関係ありません。

クラウドに20GBを超えるデータを保存したい人は注意

1TBに変更してもフォトプランがお得

フォトプランは、ストレージ容量を20GBから1TBに変更することができます。

1TBに変更した場合でも、単体プランでPhotoshopを契約するよりも約500円(1ヶ月あたり)安く使えます。

Photoshopを安く手に入れる方法

Photoshopを安く使いたいのであれば、Adobeの公式から「フォトプラン」を契約するのがおすすめです。

Photoshopと相性の良い「Illustrator」も欲しい場合は、アマゾンで購入するという選択肢が出てきます。

アマゾンでは「フォトプラン+Illustrator」というセットで販売されています。

※ こちらはフォトプラン(1TB)なので、ストレージ容量が1TB欲しい方向けです。

Adobeと同様にアマゾンでも定期的にセールが行われますが、そのセール次第では上のセットのやつを購入したほうがお得になるケースもありますので、セールのときは要チェックです。

セールのときにぜひ買っておきましょう

Photoshopを安く使うための方法まとめ

  • Photoshopだけ使うならAdobe公式で「フォトプラン」
  • Illustratorも使うならアマゾンセールで価格を比較

自分のパソコンにデータは保存するから20GBで十分という方は、Adobe公式から「フォトプラン」を選べばOK。

Illustratorも使いたいという人で1TBをオンライン上に保存したいという方は、アマゾンがセールを行っている時に価格を比較してどちらが安いかをチェックしてみてください。

初心者でPhotoshopが目的ならAdobe公式のフォトプラン一択です

Photoshopでカラーの絵文字を使う方法はコチラで解説しています。

【関連】Adobeでカラーの絵文字を使う・入力する方法

目次
閉じる